迷った時こそ、本当の自分の気持ちに気づくチャンスです!

高の自分を引き出す!
ンタルトレーナーの森川祐子です。

 

今日のテーマは
「自分で決めるということ」

 

新しいことを始める時
迷っていることに対して選択をする時
やめるということを決める時…
どうしていますか?
誰かに相談したり
誰かの意見を参考にしたり
本を読む、占い、おみくじ、
直感・・・etc.

 

それらは誰かの意見であろうと
本の内容によろうと
占いだろうと、神頼みだろうと、直感だろうと、
最終的には自分で決めているわけです。

 

「迷ったらやる!」
「やってもいないうちに、悩んでもしようがない!」
そういう言われ方をよく耳にしますし
そうなんだろうな!と理解もする。

 

一方では、「やっぱり止めておいた方がいいよ」と
耳打ちする人もいるでしょうし、
「今年は運勢が悪い」とか
「同じようなことをやった◯◯さんも大変だったから、やめた方がいいよ」とか。

 
つまりは、
賛成する意見もあれば、反対する意見もあるわけです。
で、決めるのは、
言うまでもなく自分です!

 

さあ!こういう時こそ何が大切なのでしょう?

 

それは・・・
”反応にのまれず、
自分の本当の声に耳を傾けること”なのです。

本当の自分の気持ちはどうなんだろう?って。

 
そのことを考えると
ワクワクする?楽しい?
そんな生活が毎日やってきたらどう?
と、想像してみること。

 
もちろん、その反対もあって
やりたいと思っていたはずなのに
よくよく自分に聞いてみたら、そうでもなかったとか。
(やりたいと思わされていたとか)

 
また、もし相談するとしたら
誰に相談するか想像してみてください。
その人は
賛成してくれる人なのか、反対する人なのか
相談するまでもなく、きっとあなたにはわかっているはずです。

 
まずは、本当の自分の気持ちありき。
その上で、次は反応に目を向けてみてください。

 
初めてのことだったり、
リスクがあれば、当然のことながら
うまくいかない理由が並ぶわけです。

 

うまくいかない理由が並ぶと「やっぱりそうよねー。うまくいきっこないわよね」とやらない決断に傾いてしまいそうになりますが、そこをちゃんと見極めること。

 
反応に振り回されて、
反応次第で決めてしまわないことこそが、重要なのです。

 
究極、例え、それは自分が信頼している人から
反対されても、やりたいことか?を
自分に聞いてあげてください。
”Yes”が出たら、それはもう
やらせてあげる他はないということですね♪

 
迷っている時、不安や焦り、モヤモヤしている気持ちは
成長しようとすることへの反応として
表れているのかもしれませんよ☆

 
新しい季節の第一歩!
迷うことがあれば、セッションなどで
整理してみるのもありかもしれません。

トライアルセッションが気になる方は…

今、自分のステージが変わろうとしている!
これからどうしたいかが、自分でもわからない!
とにかく、自分を変えたい!
と思う方は、一度トライアルセッションを受けてみませんか。

今うまくいかないことがあるとすれば、
メンタルブロックがあるのかもしれません。

無意識に働きかけ、心の成長をサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA