選択に迷った時に、自分にとってベストな選択とは!

高の自分を引き出す!
ンタルトレーナーの森川祐子です。

 

さて今日のテーマは
「自分に正直で在る」ということ

 

 

あなたは、自分に正直ですか?
「いや~、自分の欲望に正直すぎて、今日もケーキを食べちゃって…」
という正直さとはちょっと違います(笑)

 

私たちは人と相対するとき、相手にどう映っているかを
多かれ、少なかれ、意識しているものです。

 

自分を少しでも良く見せようと、ふるまってしまうことも少なくありません。

それ自体は悪いことではありません。

 

仕事をしていたら、
やはり相手からどう見えるか(どう見せるか?)はとても重要だと思います。

 

けれど、人間ですから365日、良く見せ続けることは、困難なものです。
中には、人前に出る自分と素の自分との間にギャップがありすぎて、悩む人もいるくらいです。

 

さて、今日扱いたいのは、

自分に正直で在るべきところで、正直でいることができているか?

 

例えば、
人間関係を深める
人と仲よくなる
家族や恋人との関係性を見つめ直す…

 

 

自分以外の人との密な関係性がかかわってくる時に
正直で在ることは、とても重要な鍵となります。

 

その他にも、悩んでいたり、人生の岐路に立っていて
何を選択していいかわからない時、というのも同様です。

 

なぜなら、そういう時に
「本当に、自分はどう在りたいのか?」
自分に対して、聞いているはずなのです。

 

それでも迷うのは「本当はどう在りたいのか」という問いに対する答えが
明確にない、のではないでしょうか。

 

つまり、自分の正直な、率直な答えが見つからないのです。

 

この答えに詰まる時、2つのパターンがあります。

 

1つは、
正直になっているつもりでも
実は、それは本音ではなく、常識的な考えに縛られていている場合。
(この答えなら周囲が認めてくれるとか、理解してくれる等)

 

もう1つは、

正直になって答えを出すことを怖いと感じている場合。

表面的に出した答えが「違う」ということを知っていても、
深く自分自身と向き合うことが怖くて、率直な答えが出せていない時です。

 

 

これは、自分が何か重要なことを選択したい
今、ターニングポイントに来ている、という人には心あたりがあるはずです。

 

 

明確なものがなくても、少なくともひっかかりはあるもの。

 

そういう時こそ、他人から認められるとか、どう評価されるかではなく
率直に、自分の心に、耳を傾けることが大切なのです。

 

 

そうは言っても、耳を傾けてみてもよくわらかない、ということもあります。
長年、そうやってやってこなかったから。それだけです。

 

 

逆を言えば、少し意識を向けるようにすれば

誰でもできるようになるものです。

 

私がオススメしている方法の一つとして、
いろんな時間帯で、自問自答してみることです。

例えば、朝が苦手な人は、朝出す答えは、ネガティブだったり、守りに入った答えになっているのではないでしょうか。
どういう時間帯で出す答えが本当の自分に近いのか、探ってみるのも一つです。

 

やはり、リラックスしている時の答えが一番近いかな〜

 

「正直で在るということ」

 

ちょっと、背中を押されたい!という人が
いらっしゃったら、背中を押しますよ^^
メンタルトレーナー
森川祐子

トライアルセッションが気になる方は…

今、自分のステージが変わろうとしている!
これからどうしたいかが、自分でもわからない!
とにかく、自分を変えたい!
と思う方は、一度トライアルセッションを受けてみませんか。

今うまくいかないことがあるとすれば、
メンタルブロックがあるのかもしれません。

無意識に働きかけ、心の成長をサポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA